P.R.Iパタヤ総合研究所

タイのリゾートパタヤの総合情報サイト。ブログ記事がメインです。

*

ニッポンへ行く前にやっておくこと

      2015/08/21

ニッポンへの一時帰国を前にして(何かやっておくことはないか)と考えるものの、特に思い付かない。

以前なら「アレもコレも」となったのに、タイでの暮らしにすっかり飽きてしまったのだろうか。想いを寄せるコがいるワケでもなく、恋しくなりそうな食べ物も、行きたい場所もない(某「Face club」が閉店してしまった今となっては……)。

雨季本番にしてはさほど雨も降らず夜は涼しいここ最近のパタヤ。ニッポンの方がよほど暑そうだけれど、ヴィザが切れパスポートのページもなくなるこのタイミングで帰ろう、と、決めたのだからしょーがない。ただ、今回はしばらくの間、少なくとも一ヶ月以上は居る予定なので、本当にだいじょーぶかな。

昨年辺りまでは、ニッポンになんてまったく帰りたくなかったし、帰ったとしてもすぐにタイが恋しくなった。しかし、「赤」と「黄」が揉めた末、現在の軍事政権になり独裁色が強くなって来た状況と、物価高及び円安による「コスパ」の低下で、少なくとも現状ではタイで暮らすメリットをそこまで強くは感じない。「ユルユル」だったこの国も、誰かさんの勘違いで先進国化目指しておかしなことになっているのだ。
だからニッポンで密かに暮らせるのならば、それはそれでさほど悪くないのかもしれない。というのが近頃の個人的見解。

例えば具体的に、タイにあってニッポンにはないモノって何だ?

「WS」「55バー」「平日から盛り上がるクラブ」「(常夏の国特有の)開放感」

ぢゃあ、逆は?

「春、秋、冬」「お・も・て・な・し・の心」「自動販売機」「閉塞感」

う〜む。やはり決定的なのは最後の部分か。
だとすれば、一、二ヶ月ならば問題なさそうだ。

というワケで、

マンゴーシェイク(30THB)でも飲みに行くとするか。

マンゴ


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

生きていること自体が幸せと思う時

年末年始に事故や事件が多いのは世界共通だが、タイは特にヒドいのではないか。新年早 …

先輩の古い女友達が頭を悩ませる状況とは

それにしてもまあ、訪れたことのない異国の地において自分のやっているビジネスができ …

ピアスからマスクへ

ピアスを外した。 偉い人達と会う為であり、「第一印象が大切」とボスから言われた。 …

好きなコにつれなくされる気持ち

変な夢を見た。 巨大フェリーをシージャックしている。単独犯で銃などの武器を持って …

藁をも掴む就職活動

たまには更新しないと一部の方々に生存を疑われそうだが、なかなかそんな気分にならな …

チェンマイで起きた二つの事件を無理矢理ポジティヴに捉えるとするならば

「やっぱりパタヤがいいわ〜」 心からそう思わせるにはやはり理由があるワケで。 こ …

2892人目(多分)の町民となって思うこと

ひょっとすると勇み足なのかもしれない。 結局、もう一つの何かコレといった条件が見 …

独りで居ることを普段は辛いと思わないけれど

基本的に行動は独りだ。 ニッポンから離れよう、と思ったのは「閉塞感」に嫌気がさし …

必要以上にビビり過ぎなのかもしれないが

コワイなあ。ホントにコワイわ。この国。 ハノイに移って来てから今までいろんなこと …

隣りで誰かが寝ていると思っただけで

「イテテテテテテテテテテ」 ゲストハウスのベッドの上でゴロゴロとのたうち回ったの …