P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

在住者にとっては快適な「ローシーズン」がやって来た

      2015/05/30

相変わらず毎日暑いタイであるが、それが好きで住んでいるのであって、ニュースを見ていると「インドよりはどれだけマシか」と思ったりもする。

ただ、今回はうっかり「東南西」の三方角部屋(しかも最上階)を借りてしまったので夕方近くになるとメチャメチャ暑い。仕方なく毎日午後四時くらいから近所のカフェに避難してコーヒー一杯で二、三時間粘って快適に過ごしているが、やはりこの国では「東向き一択だな」とあらためて思う(コレホントの話!)。

パタヤの場合海があるのでおそらくバンコクより(気候的に)幾分過ごし易いと思うし、一応リゾート地である為「ローシーズン」は人がかなり少なくなり渋滞も緩和される。当然のごとく宿泊施設から55嬢まで(場合によっては)価格が下がり、その辺りのことも在住者にとってはとても有り難い話。

そんな中、知人が六月末に「パタヤゴルフツアー」に訪れることを受けいろいろと調べてみると、五月頭から既に各ゴルフ場で「プロモーション」が始まっていることを知る。早速「ドアトゥードア」で二十五分という「パタヤC.C」に行ってみたら、やはり午後三時以降の「格安タイム」が復活していた。

価格表

360THBから420THBに若干値上がりしていたが、それでも「キャディーフィー」の350THBとチップの300THBを足して込み込みで1070THBとかなりお値打ち。見れば週末の「打ち放題1000THB(グリーンフィー)」というのまであり、仮に2ラウンドしても全部で2300THBと相当安いぞ!
そして、工事中だったクラブハウスも完成。相変わらずグリーンは良くなかったけれど、1000THBちょっとで運動不足が解消できるなら安いものだ。

クラブハウス

小洒落た吹き抜けもある。
木が抜ける

ロッカーも広々としてキレイ。
ロッカールーム

9番グリーンからクラブハウスを望む。
9番ホール

10番は短いミドルホール。
10番

10番ホール

それにしても人が少なくて、キャディーは「最近あまりにも静かでイヤになっちゃう」と嘆いていた。
最終ホールが終わる頃には陽もかなり傾いている。午後六時過ぎだから季節によっては暗くなるが、三時過ぎのスタートでもまあ問題なく18ホール廻れるのだ。
18番ホール

シャワーを浴びて帰る頃にはもう誰も居ない。
六時二十三分

そのまま「BigC」に直行して飲むベリーベリーシェイク(40THB)がウマいのである!
ベリーベリーシェイク

ここでやってからフツーのコースへ行くとパターがメチャメチャになるから、もうちょっとグリーンを刈って欲しいのだけれど、芝付きがイマイチだから仕方がないか。まあ、家から三十分以内に四千円以下のゴルフ場があるなんて環境としては抜群だから贅沢は言えないな。

というワケで、できれば週に一度のペースでゴルフに行けると良いのだが果たしてどーだろう。

今後は他のコースの紹介もしていきたいと思う。

「ローシーズン」(九月末まで)の間に限るが。

 - ゴルフ, ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

それは紫外線量及びスキンケアの差なのだろうか

「アンタ50才ってホント?ねえねえ!この人50だってさ」 声を掛けられた職員達は …

この季節になると必ず思い描くいくつかの風物詩

「寒っ!」 タイでは「デフォ」のエアコン効かせ過ぎ室内は別にして、今シーズン初め …

タイランドってどんな国?

当サイト「パタヤ総合研究所」にお越しの皆様。 諸事情によりサイト主である私は現在 …

さよならハノイ〜失うべくして失ったモノ達〜

というワケで結局パタヤに戻って来た。 まだ完全に雨季が明けきっていないようで毎日 …

歯科助手の強引な手の動きに萌える

奥歯に被せてある金属が取れた。 「コレはマズい」と思ったが、冷たい水を飲んでも沁 …

お金が惜しければ直接アタックするのみなのだ

「はぁ?25000THBだと!?ナメんぢゃねえぞこの腐れ〇△〇△が!」 「イラッ …

ピアスからマスクへ

ピアスを外した。 偉い人達と会う為であり、「第一印象が大切」とボスから言われた。 …

二泊三日のバンコクは雨だった

知人が仕事で来タイし、バンコクに二泊三日して来たので「番外編」ということでレポー …

単調な生活を影で支えるのはトンデモナイ話

単調な日々が続く。 ただ、これには理由があって、現在のいわゆる「ハイ・シーズン」 …

塗装代はペンキ一缶当たり865THB+人工(にんく)です

ヤンチャなおじさん達に続き三十才一人旅ニッポン女子のアテンドと怒濤の一週間が過ぎ …