P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

予想はしていたにせよ、あまりに悲しい出来事

      2015/09/04

「五年間!?うわ〜。マヂかよ〜!!」

たった今、ネットのニュースを見て大変なショックを受けた。
http://www.newsclip.be/article/2015/07/31/26412.html

ちなみに店名は某「Face club」。もちろん「facebook」のパロディーであって「フェイススクラブ」では決してない。若者向け洗顔料かっつーの!?
http://pattaya-ri.com/face-club/

ファcえcるb

サンダル

お立ち台

Face club嬢A

Face嬢

しかし予測していたとは言え、こうも早く、しかも五年間の閉店処分とは……。ていうか、ニ週間とかぢゃなく五年間ってことは実質もう復活は無理ってことか。あ〜あ。マヂで残念だなあ。預けてあったウィスキイボトル二本はもちろん店と共に消滅だ。そしてまた伝説の店がひとつ増えた。

それにしても記事にある「百人以上いる中ニ十歳以上は六人で最も若い客は十四才だった」という事実は、あらためて文字で読むとやっぱりスゴイな。まあ、このサイトの記事の読者なら私の言っている話が大袈裟ではなかったことがキッチリ分かったはず。
せっかくならば記念に手入れの瞬間を見たかったものだ。二十九日と言えばバンコクから帰って来た日か。う〜む。行こうと思えば行けなくもなかったな。

こーなると某「ROUTE99」もヤバいかなあ。

あーもういったいなんてことをしてくれるのだ軍事政権!
ここ最近の傾向としては若者達がどんどん窮屈になり発散の場がなくなる一方だ。

本当にタイの未来の為になるのかどうかを、

胸に手を当てて良く考えてみなさい、Pさん。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ナイトライフ, ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

「夜型」の「怠け者」にはピッタリの街

十二月に入っていよいよ街も賑やかになってきた。常夏の国に居ると気付かないが世界的 …

撤収するなら今のうち

タイにやって来て気付いたことがいくつかある。 街に巨大モニターが増えたとか、プリ …

爆発なんてよくあることだとしても

「しまったな」 「エラワン爆破事件」は朝刊の紙面で知った。 遠く離れたニッポンで …

国歌が流れれば老若男女問わず直立不動なのだ

暑い。暑いぞ。 涼しかったのはほんの束の間で、また暑さが戻って来た。寒い国からの …

公園の池の廻りを何周するのが潮時なのだろうか

「え?30才なの?マヂで!?」 最初に会った時は学生の体操服のようなジャージ姿だ …

ニッポンへ行く前にやっておくこと

ニッポンへの一時帰国を前にして(何かやっておくことはないか)と考えるものの、特に …

名門ゴルフコースを前ににビビる

ゴルフ歴は相当古いが、「バブル崩壊」と共に熱は冷めしばらくの間封印していた。しか …

雨季の始まりの予感は切なさと共に(某化学調味料に捧げるオマージュ)ー前編ー

「やっぱり入れるんだよね〜。そんなにも」 もちろん予想はしていたけれど、まさか下 …

Tham Naan Chon

「タムナーンチョン(2222222)」☆☆☆☆ 「タワンデェーン(222222) …

二泊三日のバンコクは雨だった

知人が仕事で来タイし、バンコクに二泊三日して来たので「番外編」ということでレポー …