P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

たまには役立つ情報を掲載してみる

   

さあさあさあ。たまにはタメになる話を。

というワケで、行って来ました。今回の来タイのミッションの一つである固定資産税の支払いに。と言っても、その話を聞いたのはいつもお世話になっているパタヤの先輩T氏からで、郵便ポストに入っていた請求書を早速開けてみたら税額はなんと268.38THB。評価額?に対する税率が0.02%!?低っ!!まあ、あくまでもカタチだけの税金であり、政治を握っているタイの金持ち連中がそんなモノまともに払うはずもない。「格差社会上等!」と、勝ち組でもない私が吐くセリフでもないけれど。

で、T氏に尋ねたところ、「クルン(グ)タイ銀行でしか支払えません」とのことで、google mapで検索して実店舗に行ってみた。

「あれ?ないぞ」。確か水色だったはずの銀行の看板が見当たらない。(ひょっとしたら)と思って、直近のショッピングモール某「ハーバーモール」内を探してみるものの、ATMの機械以外見つからなかった。実際問題まだオープンしてから5年程度だったはずの同モールの空き店舗率は酷いものであり、コロナの深い爪痕を色濃く残している象徴のようでもあった。

仕方なく再度T氏に実店舗の場所を聞いてみると「センタン(セントラルプラザパタヤ)には確実にあります」とのお答え。その前に念の為近くのスーパー某「BigC Extra」に寄ってみたが、やはりない。ついでに他の買い物を済ませた後、バイクで5分ほどの距離の「センタン」に移動。4Fまでエスカレーターで上がって店に行ってみるも、他の銀行よりも明らかに狭く唯一の窓口に人は座っておらずATM前に案内嬢が。

「(納付書を見せて)この支払いはできますか?」「銀行アプリがあればできますよ」「一応あるけど使ったことがないので分からないです」「それならば、セントラルマリーナ店まで行ってもらえますか?ここの窓口ではできませんから」「了解です!」

この程度のたらい回し(勝手に回っているのは私)で挫けてはいけない。すぐに地下の駐輪場まで降りて、バイクを走らせる。信号を避けて走ること数分で北パタヤエリアにある中規模モール某「セントラルマリーナ」着。このモールもレストランがメインのエリアはほぼ全滅。ただ、某「BigC」時代に元々あった某「MKレストラン」「やよい軒」「8番ラーメン」「BarB-Q Pulaza」「Shabushi」などは元気に営業中であった。

フロアの地図を見て2階に某銀行を発見。苦労してようやく辿り着いた。順番待ちは3番目。十分程待つと、同じく固定資産税の納付書を持ったファランの後に番号を呼ばれた。本人確認の為免許証を見せて支払い。カシコン銀行のデビッドカードは使えず、現金で。ミッション終了である。

免許証がなければパスポート持参で。コピーの可否は分かりません。ということで、コンドミニアム、一軒家等をお持ちの皆様。「クルン(グ)タイ銀行」まで払いに行きましょう。期限は7月までだそうです。尚、銀行のアプリがあればATMでも可能らしい。なんか、QRコードを読み取って番号をどーたらとかおねーさんが言ってましたが、定かではありません!

気が弱い私の場合、タイで暮らして行く上でペナルティー的な出来事はできるだけ避けたい。なので、今回タイミング良く税金の支払いができて一安心。

T先輩。いつもありがとうございます。

こーいう情報を求めているのではないですか?

ねえ

皆様。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

私をサウナに連れてって

情報統制で某「LINE」ができない中国で流行っているらしきメッセンジャーアプリ某 …

バックトゥーザフーチャー前後二日間は全員おとなしくしていること!

ウィサーカブーチャだかバックトゥーザフューチャーだか知らぬが、まったくもう勘弁し …

果たしてヴェトナム人にとってもカルチャーショックなのだろうか

一生懸命タイで仕事を探し、一時期は半ば本気で日系企業へ現地採用枠で就職しようか? …

お金が惜しければ直接アタックするのみなのだ

「はぁ?25000THBだと!?ナメんぢゃねえぞこの腐れ〇△〇△が!」 「イラッ …

完遂することがどれほど大切かとあらためて知る

「ニッポン人のヴィザなし滞在って三十日間だったわよね?」 イミグレのおばちゃん、 …

なんとしても失効させるワケにはいかないのだ

う〜む。どうやらそんなに簡単ぢゃないみたいだ。 「ウルトラC」どころか、場合によ …

35年の時を経てまさかまたショップに立つことになろうとは

オラ悟空。 今、沖縄。 皆様大変ご無沙汰しております!諸事情により更新が遅れまし …

かのイタリアでどーも。歌うカッコいい国歌。歌うモードでありたいのか?(ネタバレ有り)

「やっぱりカッコいいなあ!」 イタリアの国歌を久しぶりに聴いて思うのだった。 正 …

「デリカシイ」のない人間は心のどこかが欠けているのか

数日前には各地で最高気温40℃超えを記録し、いよいよ夏本番といった昨今だが、まだ …

「Wongamat」エリアのコンドーについてのリポート

パタヤビーチの北側に位置するナクルアビーチ。 規模は小さいが静かでいい感じであり …