P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

可愛小姐萌踊投稿動画日泰台対決

      2015/02/14

「ラッスンゴレライ」のコピイ動画投稿がどうやら流行っているようで、チェックしてみたらちょっと可愛らしいではないか。この系統はタイガールの圧勝かと思っていたら意外にそーでもない。最近のニッポン女子もなかなか頑張っている。

タイでちょっと前に流行った「ABC」。

では、タイガールに登場してもらおう。

やっぱりいいなあ。ダンスがとにかく可愛らしい。もう一本制服女子高生の素敵な動画があったのだが、残念なことに消えてしまった。

そしてタイでのブームが台湾に飛び火。台湾ガールもなかなかノリがよろしい。

しかし、現実問題この手の可愛らしいダンスを「生」で見られるのはタイの「ローカルディスコ」くらいのものだと思うのだが果たしてどーだだろうか。
ただ、パタヤの「(mc)2」やバンコクの「ラーンドン」が閉店した今となっては、相当「レア」であることだけは確かなのだった。

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

「アンチエイジング」について真剣に力説するの巻

いろいろ考えた結果、やはりどーしても現在持っている「EDヴィザ」を失うワケにはい …

騒がしくて低い国にまたやって来た

「寒っ!」 新しくできてまだ一年のノイバイ国際空港新ターミナルを出てすぐ肌寒さに …

ビジネスヴィザという夢の様なお札を得られるまでには

「ケーサツ呼びますよ」 いやいや別に大声出してないし差別的な言葉も使ってないんだ …

この季節になると必ず思い描くいくつかの風物詩

「寒っ!」 タイでは「デフォ」のエアコン効かせ過ぎ室内は別にして、今シーズン初め …

結局旅の想い出はハプニングではなかろうか、とも思う

海外に知人が住んでいると、その国に旅行する際にはとても頼もしい存在となる。 十四 …

女子大生からのキツい指導に萌えるM心

「やることないなら洗い物やって下さい!」 言葉遣いはあくまでも丁寧だがやや強いト …

ホコリとPM2.5と泥と闘い続けた三週間

ハノイに来て三週間が経った。 少しづつではあるがこの街に慣れて来たし、なんとな〜 …

ただ毎日ボーっとして過ごすだけの生活の是非

タイに帰国してアッと言う間に二週間過ぎ去った。 ただ毎日ボーっとして過ごしている …

「玉突き」の「球」になってみて思うこと

「ああ。もーダメだ」 急ブレーキを踏みながらルームミラーを見た瞬間、黒いピックア …

ニッポンが世界に誇れるものは何かと考えてみる

亡き父に連れられて幼い頃から行っていた影響もあって無類のサウナ好きとなり、今でも …