P.R.Iパタヤ総合研究所

タイのリゾートパタヤの総合情報サイト。ブログ記事がメインです。

*

パタヤの洋食レストランを紹介しよう2022年②

      2022/09/22

またやってしまった。

レンタルサーバーとドメインの更新時期が2年ごとにやってくるのだが、毎回必ず有効期限が切れてから気づいて対処するというパターンをもう何度も繰り返している。
長年育ててきたこの「自我及び精神的均衡を保つ為の自虐ブログ」ページであるが、
(生きている限りおそらくずっと続けるのだろうな)といよいよ悟り、今回は自動更新のままにした。なのでもう停止することはないはず。

皆様大変ご迷惑をお掛けしました。ゴメンナサイ。

というワケで、せっかくなので記事を更新しよう。

洋食レストラン紹介シリーズ2022。第二弾は
「L’Auberge」。

まずは読み方問題である。おフランスの言葉はよく分からぬが、「オーベルジュ」の意味は食事付き宿泊施設らしい。
「ラ・オーベルジュ」なのか「ローベルジュ」なのか?ま、おそらくは前者なのだろう、と勝手に解釈。今度聞いてきます。はい。

そう。この店実はオーナーシェフがすごく感じの良い人で、毎回必ず挨拶に出て来てくれるのだ。
「今日もおいしかったよ!」と親指立てジェスチャーでニッコリすればオーナーもご機嫌。いや実際かなりウマいからね。
場所は3rdロード南側の終点付近(プラタナックヒル方面)でやや不便だけれど、WSからさほど遠くはない。店の印象はこぢんまりとしたシンプルなビストロといった感じ。

ここのメニュウで驚きなのは299THBランチ。
「スターター+メイン+チーズ+ドリンク」で、何とワインもチョイス可能なのだからビックリだ。
例えば、テリーヌとサーモンクリイムフィットチーネとチーズと白ワインで税込み299THB。円安相場でも1200円だぜ!マヂか!?
まあ、これはおそらくコロナ絡みのプロモーション含めての破格だろうと思われるから、短い間だとは思うけど。なので紹介した価格については、皆様訪れる前にSNSなどで確認されておいた方が良いかもです。
尚、ディナータイムは「スターター+メイン+チーズorデザート」で599THBというコースから用意されている。

前菜のテリーヌ



もう一種の前菜スモークサーモンサラダ


実際問題、日本でフレンチレストランに行こうなんて1ナノも思わないし(あってもイタリアン)、タイだからこそのコスパなのは間違いなかろう。前回の訪タイ時に某P.M倶楽部のメンバーに誘われて行ってから、一人でランチに何度も通ったお気に入りの店。

できることならばタイガールと一緒にしっぽりいきたいところだけれど、

そんな相手が現れる可能性は限りなくゼロに近いことだけは間違いない。

*チェックの際の箱が可愛い。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ










 - グルメ, ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

拝啓 タイ王国入国管理局の皆々様方

「マヂかよ!?」 ルールがコロコロ変わるのも、その告知が突然であり直前なのもタイ …

L’Auberge

「ラ・オーベルジュ」⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ フランス人オーナーシェフが腕を振るうビスト …

zirapar

「ヂラパー」☆☆☆ たまにはタイ料理の店を紹介せねば。恥ずかしながらタイ文字は未 …

MK RESTAURANTS(BigC extra central Pattaya)

「エムケイレストラン(ビッグシーエクストラセントラルパタヤ店)」☆☆☆☆ 常夏の …

人生には何度だって訪れる葛藤の場面

ヴェトナムには貸しがある。 「貸し」という表現が果たして正しいかどうかは微妙だけ …

ディスコ摘発のニュースはちょっと複雑な気分

「こんなところにあったのか!」 Facebookで確認し、バイクで10分程のその …

MAI THAI cuisine

「マイタイ キュイジーヌ」☆☆ ナクルアに新しくできたタイレストラン。雰囲気、内 …

出来上がったその日が完成日なのです

「まったくドイツもコイツも!」 もうすっかり慣れたはずなのについつい「イラッ」と …

おばさんパーマのかかったキャラが立つ「TOFUSAN」

豆乳は毎日飲む。甘い飲み物は一切飲まない主義なので、もちろん無糖である。 普段肉 …

ただ単に寒がりなだけなのかもしれないにせよ

「帯に短し襷に長し」とはちょっと違うのかな。とにかく、条件にピタリとハマるという …