P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

海から海へ

      2015/01/17

「ピーマイパイナイ(22112212)?」

年末になると皆そんな挨拶を交わす。

「新年はどこに行くの?」というワケだが、知り合いの水商売のコ達は「仕事に決まってるでしょ!」とか「お金がないから田舎に帰れない」とのお答え。まあ、パタヤは一番の書き入れ時だからね。対していつもはおとなしく家に居る私も、実はつい先日友人からお誘いを受け来年は珍しくプーケットに行くことに(五日から二泊)。中国の深センに住む彼からの「いらなくなったDVDを二百枚持って行くから」という魅力的な言葉に釣られたのだ。

海から海へわざわざ行くのもどうかと思うけど、リゾートとしては「低級」から「高級」へとアップするし「まあ、たまにはいいかな」と。某「オリエントタイ」というLCCでチケットを取って初めて乗るので若干ビビっている今日此の頃でもある。

明日はNン嬢(*サウナの君)から今話題のタイ映画(例の英会話のヤツ)を観に行こうと誘われているが、気紛れタイガールのことだからどーなるか分からない。彼女にドタキャンされなければおそらくカウントダウンも一緒に居るだろうし、そーでなければ部屋で独り花火を見ることになるだろう。

そんな感じで今年も終わろうとしている。

色々なことがあったし、例年に違わず楽しい一年だった。

そして、来年もそうなるよう心から願う。

スタバ


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

藁をも掴む就職活動

たまには更新しないと一部の方々に生存を疑われそうだが、なかなかそんな気分にならな …

カレシ持ちタイガールの耳許で下ネタを囁くことのコワさ

「え?十八才なの??」 「Nットゥが今日誕生日だから一緒に飲もうよ」というM嬢か …

色で例えるならば、やはり青なのだろうなと思うその気持ち

はあ…。 息吐けば、出るは溜め息ばかりなり。 もちろん女子の気持ちな …

人付き合いが苦手な私が言う筋合いではないかもしれないが

背中がメチャメチャ痛い。 原因は分かっている。キッチンで結構長い時間作業をしたか …

「プランB」に続く「ウルトラC」とは

「えー八時ぃ〜?それはないわ〜。勘弁してよもぉー」 泣き言を言っても始まらないの …

6種類の声調と11種類の母音の組み合わせが天文学的数字に思える件

「???」 「私はニッポン人です(トイランゴーイニャットゥ)」と、とりあえず挨拶 …

久しぶりのタイにも関わらずこれっぽっちもアがらないテンション

「みかんにしては小さいよなあ」 新年を迎えるにあたっての風物詩なのか、近頃よくバ …

やたらと薄さを推してくるその店

その眼鏡屋さんは個人店ではなくチェーン店。制服は紺のジャケットというかブレザーで …

「クラブ」での「ウィスキイボトルキープシステム」はタイの文化遺産となり得るか

さて、続きである。 某「Hollywood」は、パタヤに遊びに来ていた頃によく利 …

塗装代はペンキ一缶当たり865THB+人工(にんく)です

ヤンチャなおじさん達に続き三十才一人旅ニッポン女子のアテンドと怒濤の一週間が過ぎ …