P.R.Iパタヤ総合研究所

タイのリゾートパタヤの総合情報サイト。ブログ記事がメインです。

*

某YouTubeチャンネル運営者さんに感謝せねばならぬ件

   




いよいよ明日から6日間ゲストのアテンドなのでしばらく更新できなくなる。

(うーん。何を話題にしようかな?)などと、いつものように某カフェアメイゾンでコーヒー飲みつつ考えていた。
いや、店はいつもと違い今日はジョムティエンのビーチロード沿い。しかも、半年前にオープンしたばかりという新店である。









いやーそれにしても海がキレイかどーかはさておき一応ビーチ沿いのカフェで店内にキレイなトイレがあってフリーwifiでエアコン適度に効いててホットコーヒー一杯40THBってのはもう素晴らしいの一言である。



私の地元ナゴヤから一番近い海水浴場は内海(うつみ)と呼ばれる地域であり海の汚さはパタヤやジョムティエンと双璧なので(ああ今頃夏休みで内海のビーチは大勢の人で溢れかえっているのだろうなあ…)などと思いを馳せつつ、ニッポンはおろか世界のビーチだってこんな環境なかなかないぞ、などと独り税に入っていた。もちろん私は今更そんな海水浴場へなど行かぬが、20年ほど前にそこで冷やしパインやかき氷を売りつつ若い子をナンパしていたことなどを懐かしく想い出していたのだ。
おまけに今日は日差しがキツいものの風があって涼しく、日陰ならテラス席でも全く問題ないほど快適な午後だった。だから私は、明日からの予定を考えながら調査しておく必要がありそうなレストランをいくつかピックアップして、ウェブサイトの記事を書きながらお腹が空くまでのんびりしていた。

午後6時前になったのでジョムティエンエリアの洋食屋さんを何軒か廻ってみたものの印象がイマイチだったので、少し離れたスクムヴィットロードよりも東にあるいわゆるダークサイドエリアまで足を伸ばしてみた。

その店は某有名YouTuber「パタヤチャンネル」さんが紹介していた<AE&EK STAKE>という名のステーキ屋さん。タイ料理よりもどちらかと言えば洋食派の広島チーム。私個人的にも新たなステーキ店を開拓したかったので、投稿を見て気になっていた同店に行ってみた。足を伸ばしたと言っても実は私の家の近くであり、気になった理由はオージーではなくタイビーフのステーキが安くてうまそうだったから。しかし、実際さほど期待はしていなかった。何故ならば動画配信者さんのコメントは毎度毎度「めちゃめちゃうまい」ばかりなのでまったくあてにはならないし(*忖度なのかネガティヴな評価はほぼ聞かない)、そもそも(タイ産の牛肉でそんなにウマいはずあるまい)と、過去の経験からタカを括っていたのである。

ところがだ。

焼き加減ミディアムレアでオーダーしたそのサーロインステーキを切り分けて一口食べ、「おいおいおいおい」となる。
まずナイフを入れている段階で(あれ?)と思ったのは予想以上に切れたから。つまりカッチカチではないということ。食感も味もオージー(オーストラリア産)と遜色ない。例えば、最近食べた店ならば広島市西区の勤務先近くにある某<ステーキ&コーヒー菊>。パタヤならば某<LONGHORN>で食べたそれとほぼ変わらないくらい、いやむしろこっちの方がウマいかも?かかっていたのはペッパーソースだったが、まずはほとんどソースを付けずに食べたから分かる。少なくとも今まで食べてきたタイ産のステーキの中ではダントツにイケる。正直ちょっとビックリだ。

では値段を比べてみよう。

広島の同店はランチタイムで社長にゴチになったがサイズは250g程度で値段はたしか2千円台中盤。ロングホーンではディナータイムに300Gで595THBのプロモーション価格ではなかったか。いずれもサーロインをミディアムレアでいただいた。

さてさてさて。<AE&EK STAKE>はいくらだったかって?サイズはおそらく250g以上でなんと230THB。日本円にして920円税込みである。これは安い!間違いなく安い!!絶対的に安い!!!私がここ一年以内に食べた上手に調理されたオーストラリア産ビーフステーキと遜色ない味で半額以下なのだぞ!
まあ正直なところ「遜色ない」は言い過ぎかもしれぬ。私は普段ステーキを滅多に食べないしそもそも肉がそんなに好きではない。しかし、たまには食べたくなるし、焼肉とは違ってステーキ肉を自らナイフで切り分けで豪快に、というのは魅力的でもあり、広島の某店やロングホーンには機会があればまた食べに行きたい。但し、自腹でとなると貧乏性な私の場合「それならチェンマイホルモンだな」とか「ブロンコビリーのハンバーグでいいや」となる。
しかーし。この味とボリュームで920円なら自腹でも食べたい。なんなら明日でもいいくらい♪<beefeater>とか<LONGHORN>なんて行ってる場合ぢゃないぞ!マヂで!!

というワケで、付け合わせのフライドポテトとレタスリーフとパン、別オーダーのクラムチャウダースープもおいしくいただいてお腹いっぱいになりすっかり満足した私はすぐに「メチャいい店見つけました!というかパタヤチャンネル情報でチェックした中でとんでもない優良店が!」と、Y氏にLINEメッセージを送ったのだった。

まずはパタヤチャンネルさんに感謝しなくてはならない。今写真はないから後日キッチリレヴューさせていただくが、店の雰囲気も悪くないし他のメニューも安いし味もイケるのだろう。タイ人のお客さんで賑わっていたし、繁盛店なのは間違い無さそう。
日頃から知らない店をたくさん紹介してもらっている中でもここは特に素晴らしかった。また必ず行くし、とりあえず今回のツアーでアテンドさせてもらう。今からYouTubeにコメント書かせていただきます。ありがとうございました!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ









 - グルメ, ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

チェンマイプチ移住四日目某「BigC」1と2を間違えてやや機嫌悪し

6/27(火) 「インド2回行った?スゲーなあ!」。 トイレに張ってある縄でお尻 …

まったくもって地雷の心配はありませんのでご安心下さい

そろそろ覚悟しなくてはなるまい。 「日経平均」は上がる一方でこの調子なら今年中に …

撤収するなら今のうち

タイにやって来て気付いたことがいくつかある。 街に巨大モニターが増えたとか、プリ …

ただ単に寒がりなだけなのかもしれないにせよ

「帯に短し襷に長し」とはちょっと違うのかな。とにかく、条件にピタリとハマるという …

edge(Hilton Pattaya)

「エッジ」(ヒルトン パタヤ)☆☆☆☆ 「Hilton Pattaya」14Fの …

最大の敵が寒さなことだけは間違いないのである

そもそもこのサイトを始めた当初の目的は、ヒマな時間を利用してパタヤの情報を発信し …

「ポリープ」と「ダイエット」と私

「うわ〜。いよいよマズいなコレは」。 体重計に乗って思わずビビる。近年にない数字 …

南国特有の「ユル」さがウリではなかったのか、と嘆く

「ま、確かに悪質ではあるな」 時刻は午前十時半。行きつけのカフェのいつものテーブ …

「イン」と「アウト」でどれだけ違うか、という話

「暑っ!」 「痛っ!」 慣れないことはするもんぢゃない、という典型的な洗礼を受け …

朝起きた瞬間に(気持ち悪ぅ〜)と思うことなどなかなかない

恐ろしく変な夢を見た。 只今の時刻は朝八時。寝たのは朝五時。何だか気持ち悪いので …