P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

「HARNN」と「THANN」の火花散る争いの行方やいかに

   

「百貨店のことですか?」

「ハーンって知ってる?」と聞かれてそう答えたものの、よく考えたら質問者は初来タイの日本人ゲストだからそれがタイ語であるはずがないのだった。

早速ネットで調べてみたらどうやら超有名なタイ発のビューティーケアブランドで、日本を始め世界中に店舗があるにも関わらず恥ずかしながら今までその存在をまったく知らなかった。
https://www.harnn.com

社員旅行なのにお留守番の可哀想な事務員さんから購入を求められたそうで、タイ土産としては定番らしいが何故だか過去に一度も頼まれたことも案内を請われたこともない。
高級ハーン(322百貨店)某パラゴン内のショップはいかにもな店構えの上あまりにもディスプレイが美しいのでついたくさん写真を撮ってしまう。

色遣いがカラフルで、シンガポールの高級紅茶ブランドのイメージにちょっとカブるかな。

一番の売れ筋はハンドクリイムだそうで、試供品を塗らせてもらったらいかにも体に良さそうな上品な芳香が漂ってくる。お値段なんと700THB!フンッ!ニベアで充分だわ!!

「このキレイな石鹸はおいくら?」「190THBです」「あらそうなの?」それなら何とか買えそうな価格だが、よく考えたら700円近くするではないか!でも毎日相当量売れているらしいから世の中にはお金持ちはたくさんいるのだねえ……。

で、お茶まで出してくれたその愛想の良い店員さんに気になったことを尋ねてみる。

「そこの隣りにあるTHANNというショップは姉妹店なのですよね?」

「HARNN」「THANN」という似た名前のブランドは商品ラインナップも店舗のイメージもそっくりで下手をしたら間違えてしまいそうなのだった。
すると、おねーさんは眉をひそめて答える。

「いいえ。関係ありません。昔は同じ系列だったのですが、9年前に分かれたのです」

なるほど。日本でもよくあるパターンの仲違いだな。兄弟(姉妹)喧嘩でもしたのだろうか。もしくは本家と分家みたいな?
https://www.thann.info

それにしてもショップは目と鼻の先、扱う商品の種類もほぼ一緒。これはかなり火花を散らす争いが日夜繰り広げられているのだろう、と想像すると何だかワクワクしてしまうではないか。

ま、私にはまったく関係ない世界の話とは言え。

在住歴は長くとも、知らないことが

まだまだたくさんのタイなのだった。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

イヤならやめておいてのひとことで終了なのだった

暑い暑い暑い暑い暑い! ハノイの夏がこんなに暑いとは思ってもみなかった。 陽射し …

蚊も蟻もまったく大した問題ではないのだけれど

お腹が直った(多分)のでいつものゴハンに戻ったワケだが、最近のパターンだと家で食 …

想い出を語るようになってはもうオシマイと分かってはいても

そんな時代もあったね、と、中島みゆき嬢が歌ったのが1975年。もう42年前なのか …

世の中には避けなくてはならない質問があるのだ

「妊婦さんだったのか!」 ドンムアン空港のチェックイン待ちで後ろに並んでいたニッ …

雨季の始まりの予感は切なさと共に(某化学調味料に捧げるオマージュ)ー後編ー

そして火曜日の夜。 たまにはクラブ某「insomnia」にでも行こうかな、と思い …

チェンマイで起きた二つの事件を無理矢理ポジティヴに捉えるとするならば

「やっぱりパタヤがいいわ〜」 心からそう思わせるにはやはり理由があるワケで。 こ …

そんなモノまでオプションなのか!とビビってはいけないこの国

コンドーについての続報である。 木曜日に登記が終了し受け渡しとなるはずが、水曜日 …

何故にそこまで捕らぬ狸の皮算用ができるのだろうか

あまりにもペースが早過ぎてついていくのが精一杯。 通常の会社出勤つまり九時五時の …

いろいろあった一週間を振り返ってみる(前編)

「せめて首振りにしてくれ」 そんなことを言ったところで聞き入れられるはずもなく、 …

「Pratumnak hill」エリアのコンドーについて

「WS」があるサウスパタヤ辺りには昼間ほぼ用事がないのだが、今日は買い物に寄った …