P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

パタヤ郊外の空港がいよいよ始動!

   

友達からパタヤ関連の良いニュースを聞いたのでお知らせしよう。

「ウタパオ空港にLCC参入」というものだ。
http://www.asiatravelnote.com/2015/05/14/airasia_launches_pattaya_route.php

http://www.asiatravelnote.com/2015/03/28/kan_air_launches_utapao_routes.php

「ウタパオ空港」とはパタヤの街から40km程の位置にあり、元々「軍用」だったのだが「シーズンになるとロシアからチャーター便がガンガンやって来る」という噂は耳にしていた。やや離れているとは言え車でおよそ四十分だからパタヤ在住者にとってはかなりの朗報である。何しろ「スワンナプーム」で約二時間、「ドンムアン」だと三時間は掛かるしバスを乗り換えたりするのがヒジョーに面倒なのだ。

国内線の場合イサーン等の田舎から出稼ぎに来ているタイ人の需要はかなりあるだろうし、街中とのアクセスについてはおそらくすぐにソンテウやロットゥーが対応するだろうから、そーなれば旅行者にとっても便利になるはずだ。

27日からの「サムイ島ツアー」のチケットは既に「エアエイジア」で購入済みなのでとりあえず現時点で利用予定はないが、そのうちきっと使うと思うので詳細はいずれご紹介する。

先日イヤなことがあってしばらく行く気はしないが、例えばチェンマイもこれで「グッ」と近くなったのは間違いない。仮に何か用事ができても気軽に行けるのはとてもありがたいし、いずれはニッポンに飛べるようになる日がやって来るかもしれないので、

今後に是非期待したいところである。

*写真はドンムアン空港。「Lion Air」の参入はまだ先の話だ。

Lion air

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ニッポンへ行く前にやっておくこと

ニッポンへの一時帰国を前にして(何かやっておくことはないか)と考えるものの、特に …

ヴェトナムで発見した新たなストレス発散法

ストレスの発散方法にはいろいろあって、例えばブログに文句や愚痴や一方的な自分の考 …

道徳という言葉すら知らないだろう彼らと対峙していくには

十月に突入した。 日本風に言うならば暦の上ではもうとっくに秋のはずだが、未だに昼 …

まったくもって地雷の心配はありませんのでご安心下さい

そろそろ覚悟しなくてはなるまい。 「日経平均」は上がる一方でこの調子なら今年中に …

より一層シンプルな生活を目指す

今度引っ越す部屋は狭いので、最近はなるべく不要なモノを処分する態勢に入っている。 …

押すのなら一番コワいのはポリスと承知の上で

「おお。これか〜!」 「WS」に入ってすぐの左側ところに「Police Help …

イライラを解消しようと思ったのに更に深みにハマるの巻

この仕事に向いているかそれとも向いていないかを考えた場合結局は後者なのだ。と、少 …

できればバンコクには住みたくないのだけれど

本格的に就職活動を初めてそろそろ二ヶ月が経つ。 昨日バンコクで二度目の二次面接を …

おばさんパーマのかかったキャラが立つ「TOFUSAN」

豆乳は毎日飲む。甘い飲み物は一切飲まない主義なので、もちろん無糖である。 普段肉 …

想い出の曲のタイトルがなんと野菜だった件

「キャベツかよ!」 「ガランプリー(211222)」というその曲のタイトルの意味 …