P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

東欧人がタイレストランを作ったらこのようになりましたが、何か?

      2017/02/09

ほぼ毎日通う某「bon cafe」の向かい側に、数ヶ月前ちょっと洒落たレストランができて気になっていたので行ってみた。

ナクルアはパタヤビーチ周辺と比べると静かな地域であり、ロシア人の他東欧北欧からの長期滞在者が多く中でもドイツ人が特に目立つ。住んでいるうちに気に入ってか同胞の客を当て込んでか、もしくはその両方だろうが、飲食店を経営する人々も出てくるワケでこの店もおそらくそうだろう。ドイツビールの看板があるしビールのメニュウにはドイツとベルギーの銘柄がズラリと並ぶ。さほど広くない店内はインテリアが洒落ており、内装に結構お金が掛かっている感じ。
MAI THAi cuisine

エントランス

生ビールも二種類。ドイツの方を飲んでみたがなかなかイケる。
ドイツの生ビール

ただ、店構えの通り内容はタイ料理であり、まるで「東欧人がタイレストランを作ったらこのようになりましたが、何か?」と言われているようだ。店名に「キュイジーヌ」とついているところからもそんな気合いが窺い知れる。悩んだ挙げ句「ガパオガイ」(鶏ひき肉とホーリーバジルの炒め物)を注文すると「with steam rice?」と聞かれる。よーするに「ゴハン」は別なのだ。フツーのタイ料理店ではゴハンにかけられた皿が出てくるが、やはり小洒落ている。
ガパオガイ

ガパオガイ&ライス

味はまあ、ちゃんとおいしい。ただ、単品で170THB、スチームライスが45THBはちょっとお高くないかい?食堂ならばビールと「ガパオガイ」両方でせいぜい150THB程度だろう。生ビールも合わせて計380THB払うなら、もっと違ったチョイスがいくらでもある。それでも店の雰囲気はあくまでも「何か?」と問いかけてくる。確かに英語を話すスタッフ(タイ人)の対応もちゃんとしているし制服も素敵。アンタのよーな貧乏人が来る店ぢゃない。と言われればそれまでかもしれない。
店内

洒落た店内

チェックを頼んだらレシートまで素敵なハコに入れられて来た。う〜む。あくまでも小洒落た店を押し通すのだな。
チェック

しかし、残念ながらここは高級リゾート地プーケットではなく、パタヤなんだよなあ。ビジネス的観点から言えばこんな店がやっていけるはずがない。ただ、現実には世界中どこにでも存在するのだ。「趣味の店」というモノが。何だかそんな印象であった。

従って再訪はないな。

というワケで、この洒落た店がいつまで続くか見てみようと思う。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - グルメ, ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

まったくもって地雷の心配はありませんのでご安心下さい

そろそろ覚悟しなくてはなるまい。 「日経平均」は上がる一方でこの調子なら今年中に …

何故にそこまで捕らぬ狸の皮算用ができるのだろうか

あまりにもペースが早過ぎてついていくのが精一杯。 通常の会社出勤つまり九時五時の …

ナンバーのない車には道を譲りましょう

大変ご無沙汰しております。ちゃんと生きてますよ。 国を移動したからなのかアクセス …

偶然を装った似非自由恋愛志向女子の巣窟

「狭い街」であるパタヤでは訪れる場所も限られてくるので、知り合いと偶然よく顔を合 …

「玉突き」の「球」になってみて思うこと

「ああ。もーダメだ」 急ブレーキを踏みながらルームミラーを見た瞬間、黒いピックア …

どんな質問にもキッチリとお答えしようではないか

「ヂンロ〜(2212、マヂで〜)?」 「アメリカから来た」と胸を張って答える男子 …

「デリカシイ」のない人間は心のどこかが欠けているのか

数日前には各地で最高気温40℃超えを記録し、いよいよ夏本番といった昨今だが、まだ …

一服の清涼剤が謹慎を解かせることとなる

「今日はレディースデイよ。いつものコはどーしたの?」 確かにそーだった。ここには …

完遂することがどれほど大切かとあらためて知る

「ニッポン人のヴィザなし滞在って三十日間だったわよね?」 イミグレのおばちゃん、 …

拝啓、イミグレーション係官様

「やっぱりか……」 「ひょっとしてダメかも」と、ある程度 …