P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

悩みに悩んだ挙げ句最近お気に入りのラチャダーの宿を取ってみた

   

wifiのスピードが速いうちに更新しておこう。いつゆっくりになるか分からないからな。

いや〜そ〜来ましたか。
珍しいパターンである。

「愛のない〇ッ〇〇は好きぢゃない」タイプの男子に果たしてこの国が向いているか否か。

う〜む。まだ初日だ。分からない。

いずれにせよ、在住者としては初来タイのお客様には是非この国を気に入って帰っていただきたいのである。

私にできる限りのことはする。

相手はひと回り年上のヤンチャな大先輩だが、
まあ、頑張ってみよう。

とりあえずラチャダーの定宿の、いつもよりもひと回り広い部屋にチェックインした。
まだ新しいし、700THBならお値打ちだと思うけどなあ。駅からはちょっと遠いけどね。

しかし、暗いなあこの部屋。
そして、プライヴェートをちょっとだけ公開だ。

持ち物

洗面所

され、疲れたので今日はもう寝よう。

おやすみなさい。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

YESかNOかの決断をしなくてはならない

私はズルい人間だ。何かから逃げてばかりいる。 考えてみればここ最近、七年半も住ん …

完遂することがどれほど大切かとあらためて知る

「ニッポン人のヴィザなし滞在って三十日間だったわよね?」 イミグレのおばちゃん、 …

出来上がったその日が完成日なのです

「まったくドイツもコイツも!」 もうすっかり慣れたはずなのについつい「イラッ」と …

それは紫外線量及びスキンケアの差なのだろうか

「アンタ50才ってホント?ねえねえ!この人50だってさ」 声を掛けられた職員達は …

変人変態にすらあるニッポン人の「お・も・て・な・し」の心

「コレさえなきゃなあ……」 基本、飲み代だけならばちっと …

この季節になると必ず思い描くいくつかの風物詩

「寒っ!」 タイでは「デフォ」のエアコン効かせ過ぎ室内は別にして、今シーズン初め …

タイにおける新たな時代の「クラブ活動」が有する意義とは何か(その一)

バブル時代、不動産業界でその「崩壊」までのプロセスを現場の最前線で眺めつつ、所属 …

待つのがそれほどイヤだという件に今更気付く

「瞬間湯沸かし器」(知り合いに何人かいる)という程ではないけれどまあ気が短い方で …

桁違いのお金持ちはやはりやっていることがスゴかった

現状のヴェトナムにおいてお金持ちとは基本的に元々の大地主、というか地権者が多いと …

場合によっては「長いもの」にも巻かれてみせよう

どんな状況であっても、「ヴィザ」の申請が受理されると「ホッ」と一安心する。ヴィエ …