P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

祝!スクムヴィットのアンダーパス工事終了

      2017/12/14

「なるほど。これは素晴らしい!」

正直な感想だ。

現実問題、パタヤのビーチ側ではなくスクムヴィットロード側に住む私にとってセントラルパタヤのアンダーパス工事が完成したのは本当にありがたい。何しろ渋滞は見事に解消し、スムーズな道路状況に一変したのだから。

実際に開通したのはしばらく前のはずだが、個人的には今回戻って来てようやく恩恵を受けたので早速リポートしようと思ったら、何とバイクは通れないのだった。

で、明日知人が来タイしパタヤで一緒にゴルフをする為レンタカーを借りたタイミングで、早速通ってみた。

ちなみに、ゴップ(蛙の意)と名前を付けていた我が愛車はとうの昔に売却済である。あの時、まさか戻って来るとは思わず放っておくのもなんなのでサクッと売ってしまい、今はそのお金で日々暮らしているのだった。こんなことならば売らなければ良かった。後悔先に立たずとはまさにこのこと。

写真は北から南へ向かったところ。車を運転しながら写真を撮るのは思いのほか怖くてブレブレである。

南からはこんな感じだ。

そして、セントラルパタヤの交差点。北からはセントラルパタヤロードに右折できるようになっている。

結果的には、平日夕方でも渋滞することなくほぼスムーズに流れるようになった。本当に素晴らしい。
まあ、信号がちっとも変わらず果てしなく待たされるのは相変わらずにせよ、スクムヴィットの渋滞が解消されただけでもありがたい話。

これは昔からずーっと言っているけれど、タイの信号の待ち時間を全て半分にすれば、渋滞は今よりも少しはマシになるだろう。交差点で四回変わるのは仕方がないとして、一回の時間があまりにも長過ぎるのである。車を全て行かせてしまおう、という発想がそもそもの間違いだ。
信号が青になっている時間を半分にすれば当然のごとく渡れる車の数は半分になるが、待ち時間も半分になる。これだけで随分違うことに何故気付かないのだろうか。貴様ら全員アホばっかりか!?

まあ良い。車の運転さえしなければさほどイライラすることもない。何故ならバイクであれば信号につかまらずに済む裏道があるからね。

レンタカーは某TOYOTAのヤリスで一日1200THB(ガソリン代別)。バンコクのようにタクシーが流して走っているワケではないので、パタヤでゴルフに行こうと思うとレンタカーを借りるしかない。ソンテウをチャーターしてゴルフ場に乗り付けるのはさすがに恥ずかしいからねえ。

だから思うようにゴルフに行けなくなったのは残念だけれど、そもそもそんな身分でもないし。

というワケで、明日は久しぶりにタイでゴルフだ。

せっかくだから取材もしてこようと思っています。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

偶然を装った似非自由恋愛志向女子の巣窟

「狭い街」であるパタヤでは訪れる場所も限られてくるので、知り合いと偶然よく顔を合 …

チェンマイで起きた二つの事件を無理矢理ポジティヴに捉えるとするならば

「やっぱりパタヤがいいわ〜」 心からそう思わせるにはやはり理由があるワケで。 こ …

眼鏡にまつわる話をしよう

眼鏡にまつわる面白い話をしよう。 と言っても、ファニイのオモロイぢゃなく興味深い …

より一層シンプルな生活を目指す

今度引っ越す部屋は狭いので、最近はなるべく不要なモノを処分する態勢に入っている。 …

食べ物がウマい、くらいしか思い付かないポジティヴ要因

寒い寒い寒い寒い寒い。 ケータイで気温をチェックすると15℃とかだし下がっても1 …

場合によっては「長いもの」にも巻かれてみせよう

どんな状況であっても、「ヴィザ」の申請が受理されると「ホッ」と一安心する。ヴィエ …

南国特有の「ユル」さがウリではなかったのか、と嘆く

「ま、確かに悪質ではあるな」 時刻は午前十時半。行きつけのカフェのいつものテーブ …

タイにおける新たな時代の「クラブ活動」が有する意義とは何か(その二)

今日は来なかったなあ、サウナの君。500THBの水着がどんなだか見たかったのに& …

ホコリとPM2.5と泥と闘い続けた三週間

ハノイに来て三週間が経った。 少しづつではあるがこの街に慣れて来たし、なんとな〜 …

「123方式」がもし本当に画期的ならばいつかきっと普及するに違いない

「タイ語をカタカナで記述する場合、アクセント(声調)をどーすれば良いか?」。 何 …