P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

為替相場に一喜一憂するのはもうやめよう

      2017/12/09

最近の為替相場は比較的安定していて、1円≒0.29THB前後を推移している。

1THBを円に換算する場合3.448円となり、まあ単純計算で3.5を掛けることになるワケだが、これをやっているとちょっとビビる。よーするに、タイの物価上昇を目の当たりにして将来に不安を憶えるのである。

某「スターバックスコーヒー」を基準にすると分かりやすい。
1998年にタイに出店したという某店だが、私の記憶が確かならば今から十年程前、ショートアメリカーノ(ホット)は65THBであった。それが現在では90THB。つまり5バーツづつ5段階も値上がりしているワケで、日本円に換算すると315円である。

先日日本で訪れた時、ショートアメリカーノは324円だった。ほとんど同じではないか!そして、私の記憶が確かならば日本のスターバックスは十年前から値上げしていないはず。
日本の物価はほとんど上がっていないが、タイでは順調に上がり続けている。誰でも知っている事実だ。そして、このままいったらどーなる?とビビるワケで。

一方、安いモノもある。

例えばタクシーの初乗りは未だ35THB。走行距離による加算は別にしてかなり長い間据え置かれている。
同じように外食産業で比べても、某「KFC」のソフトクリームは昔から10THBだ。日本円にして35円。考えられないほど安いではないか(*チョコソース掛けは15THB)。

あと、いつも思うのはフルーツ。タイではカットしてあるモノもヒジョーにお値打ち。168g入りで25THB、88円とは素晴らしい。

総じて今タイの物価は日本と比べてどーなのだろうか。
昔のように1/4、1/3というようなことはもう既にない。体感的には半分よりもう少し上かな。もちろん暮らし方にもよるが、私のような極貧生活でも日本の半分の予算で喰って行くのは難しいのでは?

いずれにせよ今後タイで働いて暮らして行くのだから、そこまで為替を気にする必要はないのかな、とも思う。収入も支出も全てバーツで考えればよいのだ。

コンドーの管理費1,260THB、wifi使用料(TV込み)650THB、光熱費およそ600THB。バイクのガソリン代300THB。合計2,710THBが必須のランニングコスト。
あとは食費10,000THB、交際費10,000THB。ということは基本的に一ヶ月25,000THB程度で何とかやっていけそうだ。あとは滞在の為ヴィザにかかる費用もあるけど、30,000THBあれば貯金できるだろう。

つまり、それだけの収入を得られる仕事を探すことになる。

30,000THBか。簡単ではないだろうな。

まあ、この地で長い間貧乏暮らしをしてきたので、コスパの良いモノはなんとな〜く分かっている。スーパーならどこで何を買えば良いかも。

とにかくタイで生きると決めたのだから、日本のことはもうあまり気にしないようにしよう。為替に一喜一憂するのもやめだ。物価が上がれば賃金も上がる。という健全な状況が続くことを信じるしかないではないか。

う〜ん。どーだろうなあ。

まあ、何とかなるでしょ!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

雨季の始まりの予感は切なさと共に(某化学調味料に捧げるオマージュ)ー後編ー

そして火曜日の夜。 たまにはクラブ某「insomnia」にでも行こうかな、と思い …

何故にそこまで捕らぬ狸の皮算用ができるのだろうか

あまりにもペースが早過ぎてついていくのが精一杯。 通常の会社出勤つまり九時五時の …

「アンチエイジング」について真剣に力説するの巻

いろいろ考えた結果、やはりどーしても現在持っている「EDヴィザ」を失うワケにはい …

いっそ現地案内所でもやる?くらい人気の国に戻って来た

パタヤに戻った途端、台風の影響による大雨と洪水に遭遇。 ニッポン滞在中ずっとサボ …

ユルい国からユルくない国へ

う〜む。ユルくないわ〜ハノイ。 タイで長い間暮らして来たが、南国独特のユルさが気 …

最近どーにも気になるのネジと抹茶のこと

「違うんだよなあ」 そんな風に思うのは自分くらいのもの、と自覚しつつもついついツ …

色で例えるならば、やはり青なのだろうなと思うその気持ち

はあ…。 息吐けば、出るは溜め息ばかりなり。 もちろん女子の気持ちな …

2892人目(多分)の町民となって思うこと

ひょっとすると勇み足なのかもしれない。 結局、もう一つの何かコレといった条件が見 …

堕ちる一方ではさすがに心が保たないのではなかろうか

「やはり英語か……」 海外で仕事をする場合当然のごとく必 …

ノーと言えるヴェトナム人V.S言えない日本人という図式はあまりにも短絡的か

(あの頃はまだヴェトナム人のことを好ましく思っていたのだなあ)と、このサイトの記 …