P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

最近の流行は自分だけが満足する逃げ道なのか

      2016/08/04

最近自分の中で流行っていることと言えば、まずは数週間に一度自分で髪の毛をカットし何度かやり直した末に「まあこんなもんかな」と独りこっそり税に入ること。

もうひとつは懐メロを聞くこと。

毎日の出勤中には例えばスピッツだとか。
そして何と言ってもBoφwyだ。

何のキッカケかもう忘れたが、ハノイに来てから最初は布袋寅泰氏のギターリフを聞いて「おお。懐かしい!」と耳がヤラれ、YouTubeなどで追いかけているうち氷室様(ヒムロック?)の声にすっかり参ってしまい、以来折に触れて聴くのが習慣となった。

二十代の頃にやっていた社会人バンドで一部Boφwyの曲をコピイしていたこともあって「IMAGE DOWN」「BEAT SWEET」「NO N.Y」。あとはギターリフがカッコいい「BAD FEELING」そして何と言ってもやはり「CLOUDY HEART」。それらにはどーしてもいくつか重なる想い出があるのだった。

「わががまジュリエット」を、先日タイ研修に出掛けた際タニヤのカラオケで何十年ぶりかに歌ってみたが、何だか胸にくるモノがあった。

考えてみればもう三十年前にヒットしたバンドであり、たしか六年そこそこで解散している件が、私がほぼ趣味でやっていた飲食店の期間に近くて「やっぱり六年なんだよなあ」などと、勝手に想いを重ねたりしつつ本当に懐かしい気持ちで聴いている。

そう。今もだ。

ハノイで毎日様々な現実に晒されながら遠い過去に逃避し想いを馳せることがいいのか悪いのかよく分からないけれど、今聴いたっていいモノはいいし、カッコいいモノはカッコいい。

対象が何かは人ぞれぞれであり、たまたま、今はたまたまBoφwyというだけ。

ただそれだけなのです。

*また事故ですか。
また事故?


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

人的ミニマリストを卒業する日は近い?

ルーティンになかなか戻れない。というか、リズムが取り戻せないのである。 タイ在住 …

「玉突き」の「球」になってみて思うこと

「ああ。もーダメだ」 急ブレーキを踏みながらルームミラーを見た瞬間、黒いピックア …

「夜型」の「怠け者」にはピッタリの街

十二月に入っていよいよ街も賑やかになってきた。常夏の国に居ると気付かないが世界的 …

変人変態にすらあるニッポン人の「お・も・て・な・し」の心

「コレさえなきゃなあ……」 基本、飲み代だけならばちっと …

人物を登場させることの難しさで気付くある種の恐怖

もちろんいつもいつも「おひとり様」ってワケぢゃなく、昨日はバンコクから遊びに来た …

ニッポンの空気の冷たさとカキフライにサヨナラ

「ロォーンマークノ(2333223)」 ついついサウナルームでつぶやいた独り言が …

待つのがそれほどイヤだという件に今更気付く

「瞬間湯沸かし器」(知り合いに何人かいる)という程ではないけれどまあ気が短い方で …

事故った時は1748

我が愛車マーチ君がようやく修理から戻って来た。 紆余曲折はあったものの、結果的に …

それは決してエロい意味ではなく、夢にまで見た様々なピンク達

頭の中がピンクで一杯なのだ。 と言っても決してエロい意味ではなく、純粋に色のピン …

海から海へ

「ピーマイパイナイ(22112212)?」 年末になると皆そんな挨拶を交わす。 …