P.R.Iパタヤ総合研究所

タイ王国チョンブリ県パタヤ市及びその周辺においてのあくまでも個人的見解による研究、検証を元にした総合情報サイト。

*

最近の流行は自分だけが満足する逃げ道なのか

      2016/08/04

最近自分の中で流行っていることと言えば、まずは数週間に一度自分で髪の毛をカットし何度かやり直した末に「まあこんなもんかな」と独りこっそり税に入ること。

もうひとつは懐メロを聞くこと。

毎日の出勤中には例えばスピッツだとか。
そして何と言ってもBoφwyだ。

何のキッカケかもう忘れたが、ハノイに来てから最初は布袋寅泰氏のギターリフを聞いて「おお。懐かしい!」と耳がヤラれ、YouTubeなどで追いかけているうち氷室様(ヒムロック?)の声にすっかり参ってしまい、以来折に触れて聴くのが習慣となった。

二十代の頃にやっていた社会人バンドで一部Boφwyの曲をコピイしていたこともあって「IMAGE DOWN」「BEAT SWEET」「NO N.Y」。あとはギターリフがカッコいい「BAD FEELING」そして何と言ってもやはり「CLOUDY HEART」。それらにはどーしてもいくつか重なる想い出があるのだった。

「わががまジュリエット」を、先日タイ研修に出掛けた際タニヤのカラオケで何十年ぶりかに歌ってみたが、何だか胸にくるモノがあった。

考えてみればもう三十年前にヒットしたバンドであり、たしか六年そこそこで解散している件が、私がほぼ趣味でやっていた飲食店の期間に近くて「やっぱり六年なんだよなあ」などと、勝手に想いを重ねたりしつつ本当に懐かしい気持ちで聴いている。

そう。今もだ。

ハノイで毎日様々な現実に晒されながら遠い過去に逃避し想いを馳せることがいいのか悪いのかよく分からないけれど、今聴いたっていいモノはいいし、カッコいいモノはカッコいい。

対象が何かは人ぞれぞれであり、たまたま、今はたまたまBoφwyというだけ。

ただそれだけなのです。

*また事故ですか。
また事故?


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

最近のバンコクの状況について憂う

「残念」を通り越して「怒り」もさらに通り越して何だか悲しい。 このままで本当にい …

観光客が減ったパタヤと、イラ立ちが増すバンコク

土曜日の深夜便で帰るお客様を空港で見送ったその足でパタヤに戻り、三日程経つ。 お …

そもそも高級リゾートに相応しい人間かどうかが問題なのだ

バンコクに四年程住んで移転を考えた時、いくつかの都市が候補に挙がった。とにかくタ …

計画性のない私ごときが言う筋合いではないけれど

サウナで声を掛けられたNン嬢の勤務先へ行ってみた。 某「LINE」という名のその …

客の少ないクラブなんて

どーやらマズい雰囲気だなあ。 昨晩、ここ数年来の女子友達M嬢から連絡があり「新し …

独りで居ることを普段は辛いと思わないけれど

基本的に行動は独りだ。 ニッポンから離れよう、と思ったのは「閉塞感」に嫌気がさし …

撤収するなら今のうち

タイにやって来て気付いたことがいくつかある。 街に巨大モニターが増えたとか、プリ …

「プランB」に続く「ウルトラC」とは

「えー八時ぃ〜?それはないわ〜。勘弁してよもぉー」 泣き言を言っても始まらないの …

ステーキハウスにてステーキを食べないことの是非

この国で独り暮らしをしているとどーしても外食が多くなるし、タイ料理は油っぽくて野 …

偶然を装った似非自由恋愛志向女子の巣窟

「狭い街」であるパタヤでは訪れる場所も限られてくるので、知り合いと偶然よく顔を合 …